【感染予防の取り組み】感染予防対策を実施しておりますので安心してご来店ください。詳しくはコチラをご確認ください。
長船清光買取

長船清光高額買取

長船清光を少しでも高く、 他社に負けない価格で高額に買取いたします。
相談・出張・査定料 全て無料!

長船清光は、備前国(現岡山県)長船で鎌倉時代から活躍してきた刀匠で、流派「長船派」から生まれました。
清光を名乗る一門からは何人もの名工が現れ、末備前物と呼ばれる名刀をたくさん残しています。
長船清光の代名詞ともいえる「直刃の刃文」をはじめ、逸品名品は数知れず。
八光堂はいずれの長船清光も高価買取いたしますので、売却をご検討されているならぜひ当店にご相談ください。

 

買取ポイント

  • POINT01
    長船清光の買取額で
    他社に負けません

    他社とは違いマザーズ上場の親会社を持ち、創業40年以上の実績がございます。また世界中で少しでも高く骨董を売却できるルートを持っています。

  • POINT02
    安心・安全の仕組みを
    徹底

    クーリングオフの適応で8日以内であれば返品・キャンセル可能です。(出張買取のみ)また八光堂ではご相談、査定、見積もり、出張費、買取手数料もすべて無料「0円」で安心です。

  • POINT03
    買取額だけじゃない
    接客へのこだわり

    その他きめ細やかなサービスでお客様のお品物を丁寧に扱い査定、ご説明させていただきます。買取の際には、1,000万円を超えるような品であっても、即現金買取が可能です。セキュリティーの関係で振込対応となる場合もございます。

  • POINT04
    TVメディアで
    多数紹介

    様々な人気番組からオファーをいただき、大勢の八光堂の鑑定士がTVメディアで活躍しています。豊富な経験と確かな目利きはマスコミからもお墨付きです。

買取相場

長船清光の買取価格は、とくに定まっていません。査定額を考えるとき、判断基準として重要になるのが買取相場の情報です。鑑定士が相場の動きをしっかり把握していると、査定のとき相場に見合った金額を提示できます。八光堂は日頃から自社でオークションを主催しているので、価格情報の入手に困りません。いつでも買取相場の最新動向をふまえて、適正な査定額を検討いたします。長船清光の場合も、赤字にならないかばかり考えて買取価格が低くなる心配はありません。ご満足いただける金額をご提案いたしますので、長船清光の買取はぜひ当店にお任せください。

前国住長船五郎左衛門尉清光 短刀
前国住長船五郎左衛門尉清光 短刀
買取相場価格
70万円
備前国長船清光 刀 拵え
備前国長船清光
刀 拵え
買取相場価格
12万円
前長船清光 刀 拵え
前長船清光
刀 拵え
買取相場価格
10万円
備前住長船清光 短刀 白鞘 特貴
備前住長船清光
短刀 白鞘 特貴
買取相場価格
7.5万円
備前國住長船清光 脇差 白鞘
備前國住長船清光
脇差 白鞘
買取相場価格
7万円
備州長船清光 脇差 白鞘
備州長船清光
脇差 白鞘
買取相場価格
4万円
備州長船清光 脇差 白鞘
備州長船清光
脇差 白鞘
買取相場価格
3万円

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談

買取強化中の作品・作家一覧

歴代の長船清光は、さまざまな刃文をもつ名刀をたくさん残しました。まず清光一門に多く見られる刃文は、まっすぐに刃が入る直刃です。そのほか、基本的に直刃調でありながら波打った感じの互の目が交じるもの、大互の目と小互の目が交じる複式互の目、下半に互の目が目立ちながら上半には小乱れが交じる作品などがあります。

八光堂は、各種の刃文を有する長船清光を積極的に買取いたします。清光一門の双璧といわれる五郎左衛門尉と孫右衛門尉以外でも、とくに差し支えありません。いずれの清光であっても、詳細な鑑定により思わぬ価値が判明する可能性があります。売却のご予定があれば、いつでもお気軽にお問い合わせください。

  • 短刀

    短刀

  • 刀 拵え

    刀 拵え

  • 刀 拵え

    刀 拵え

  • 短刀 白鞘 特貴

    短刀
    白鞘 特貴

  • 脇差 白鞘

    脇差 白鞘

  • 脇差 白鞘

    脇差 白鞘

  • 脇差 白鞘

    脇差 白鞘

よくあるお問い合わせ

Q刀の部品が少し傷んでいますが、大丈夫ですか?
大丈夫でございます。当店ではあまり状態がよくない長船清光も買取対象に含めておりますので、安心して買取をご依頼ください。
Qどの清光かはっきり分からなくても、問題ありませんか?
問題ございません。さまざま査定項目を考慮して、高価買取いたします。
Q刀の扱いに不慣れのため出張買取を頼みたいのですが、費用はいくらですか?
八光堂は、無料で出張買取いたします。相談料・鑑定料・査定料もかかりませんので、遠方にお住まいの方も遠慮なくご利用ください。

長船清光買取の査定ポイント

長船清光は、備前国を代表する長船派のうち室町時代の後期に活躍した刀工のひとりです。歴代清光のなかでも、五郎左衛門尉清光はとくに優れていました。

作家が分からない作品などお持ちの場合でも、刀剣のスペシャリストが拝見させていただきますので、まずはお気軽にご相談いただければと思います。

長船清光は末備前の名工

もともと長船派は、備前国で鎌倉中期頃に興った刀工集団です。この地では平安時代の中頃から多くの刀工が生まれ、室町時代末期まで刀鍛冶の繁栄地として知られました。数多くの名刀は備前物と呼ばれ、そのうち室町中・後期の作品には末備前の名がつけられています。この末備前の名工が、長船清光です。清光は室町時代末頃まで数代にわたり続き、とりわけ優れた技術をもった五郎左衛門尉清光は同じ長船派の勝光とともに備前長船鍛冶の双璧と称賛されました。五郎左衛門尉清光は、数ある日本刀のなかでも直刃に見るべきものが多いと評価されています。

五郎左衛門尉清光の刀の魅力

五郎左衛門尉清光の作風は、刃文を見るだけでも直刃、複式互の目、皆焼刃など多彩です。地金の鍛え方も評価が高く、清光一門のなかでも随一との声が少なくありません。刀の魅力は、いくつかのエピソードとしても伝えられています。安芸国(現広島県)の領主であった戦国武将の毛利元就は、五郎左衛門尉清光に陣太刀を打たせて厳島の合戦に勝利したとの話です。明治維新で新政府の樹立に活躍した桂小五郎も、五郎左衛門尉清光を所持していたといいます。これらの逸話から分かるとおり、清光の刀は多くの武将や偉人に選ばれているのです。

八光堂は長船清光の名刀を高価買取いたしますので、処分される際にはぜひお知らせください。

いずれか1つをご用意ください
ご本人様確認の書類
運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証、住民基本台帳カード、
在留カード、特別永住者証明書
  • 18歳未満のお客様の場合は買取いたしません。
  • 18歳・19歳のお客様の場合、同意書と委任状が必要になります。
  • 2020年2月4日以降発行のパスポートは住所記載が無いため、別の確認書類(3ヶ月以内の公共料金の領収書・住民票)のご提示が必要となります。
  • 法人のお客様の場合、身分証として、名称、本店または主たる事務所の所在地と、当取引の任に当たっている代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明できる書類が必要になります。

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談

誰でもカンタン4ステップ

買取してもらうには?

《 出張買取の場合 》
  • 出張査定料 無料
  • 玄関での査定OK
  • 訪問日ご相談OK
  • 8日間以内 返品対応OK

お申し込み・訪問日を決定。

鑑定士が伺います。

お品物を鑑定。

現金でのお支払い。

《 店頭買取の場合 》
  • 全店舗が駅から徒歩圏内
  • 不成立でも駐車場2時間無料 ※上限1,000円
  • 無料の鑑定・査定・相談
  • 荷降ろしお手伝い
  • 査定額の理由を丁寧に説明

お近くの店舗にご来店。

お品物を鑑定。

査定金額をその場でご提示。

現金でのお支払い。

事前査定でもっと便利に

すぐにつながる 今すぐ出張・来店のご予約
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
気軽にお問い合わせ

電話で査定・相談

サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談