• 花台
  • 花瓶
  • 掛軸
  • 玉 置物
  • 犀角製品
  • 珊瑚製品
  • 書画
  • 象牙製品
  • 石置物
  • 堆朱 香合
  • 竹根 筆筒
  • 翡翠 花瓶

時計、宝石など買取いたします。

  • 象牙彫刻置物 買取価格200万円
  • 掛軸 買取価格80万円
  • 翡翠 白菜 買取価格60万円
  • 仏像 買取価格45万円
  • 硯屏 買取価格34万円
  • 掛軸 買取価格32万円
  • 青磁香炉 買取価格22万円
  • 古銅 観音像 買取価格22万円
  • 飾り壺 買取価格20万円
  • 飾り壺 買取価格12万円
  • 翡翠 帯留 買取価格10万円
  • 印材 買取価格8万円
  • 中国・美術・骨董の出張買取
  • 中国・美術・骨董の店頭買取
  • 中国・美術・骨董買取の24時間受付無料メール査定はコチラ
  • 簡単!LINEライン査定

中国美術品の種類は幅広く、掛軸や絵画では宋の時代から現代に至るまでの額や拓本、高級装飾品では象牙製品、珊瑚工芸品、翡翠製品、犀角品、中国漆器、螺鈿製品など、高級生活品では鉄瓶、銀瓶、金瓶、銀製品、純金製品など、白磁壺、青磁、天目、三彩、藍釉、染付、花瓶などの陶器、横額、扇子絵、屏風、硯屏などの書画や絵画帳、竹花籠、堆朱、堆黒、七宝、玉製品、仏像、置物などの工芸品があります。

中国は非常に歴史の長い国であり、芸術文化も長く栄えている国であるためにこれまでに生み出された芸術品の数々も多数。その時代ごとに魅力を感じさせてくれる素晴らしい芸術品が存在します。

また、シルクロードを介して西洋の文化が伝わるとそこで中国の芸術文化も影響を受けつつ変化しさらに発展を促しました。海外からの干渉を時代ごとに受けつつも基本的には自国の文化を大切にする形で独自の文化を作り上げてきた中国美術品の数々には大きな魅力を感じ、収集するコレクターも多数います。

その美しさや高級感、稀少価値などあらゆる魅力を持つ中国美術品は、コレクターはもちろん国内だけでなく世界中で愛されています。伝統的な絵画や掛軸をインテリアとして飾ったり高級装飾品を大切に身につけたり、数多くの中国美術品が人々の間でその価値が認められているものです。

しかし価値ある中国美術品は鑑定知識を持たない方が目にすると中にはその価値が分からず、古くなって処分を考えてこともあり、誤って貴重な作品が捨てられてしまうこともあります。

もし気になる中国美術品をお持ちでしたら数多くの鑑定実績を持つ古美術八光堂へどうぞご相談ください。

買取可能です。
銀座本店→詳細はこちら
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座5-4-15 西五ビル 1F
営業時間 10:00~18:00
大阪本店→詳細はこちら
住所 〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中3-16-5 大阪本社ビル 1F
営業時間 10:00~18:00
横浜本店→詳細はこちら
住所 〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町25-2 インペリアルビル 1F
営業時間 10:00~18:00
名古屋本店→詳細はこちら
住所 〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内1-10-19サンエイビル 1F
営業時間 10:00~18:00
京都本店→詳細はこちら
住所 〒604-8142
京都府京都市中京区錦小路通東洞院東入る西魚屋町612-12
営業時間 10:00~18:00
広島本店→詳細はこちら
住所 〒730-0004
広島県広島市中区東白島町19-83 1F
営業時間 10:00~18:00
博多本店→詳細はこちら
住所 〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-13博多駅前ビル1F
営業時間 10:00~18:00

フリーダイヤル:0120-29-8510

→店舗一覧

関西テレビ「よ~い!ドン」に出演!
店主・嵜本政司を特集していただきました。
日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン」出演!
芸能人のお宝を鑑定させていただきました。
毎日テレビ「古美術品買取同行取材」出演!
お父様の遺品の古美術品を鑑定しました。
関西テレビ「ビバ!北野家族」3ヶ月間レギュラー出演!
家庭に眠っているお宝を鑑定しました。
読売テレビ「女子アナなんでも鑑定団」出演!
いろいろなお宝を鑑定しました。
ABCテレビ「探偵ナイトスクープ」出演!
掛軸を鑑定させていただきました。
フジテレビ「ザ・ベストハウス123」出演!
自宅のお宝を鑑定させていただきました。

本当に満足です!ここまで高く買取ってくれるとは!

仕事で長年中国で暮らしていた父が施設に入ることになり、趣味で集めていた壷を買い取っていただきました。私はあまり価値のあるものじゃないと思っておりましたが、思いのほか貴重なものもあると伺い、驚きました。父に報告すると、まさに鼻高々といった感じで大変喜んでおりました。どうもありがとうございます。

この度は数ある買取店の中から当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。お父様が大切になさっていた品と伺っておりましたので、できる限りご納得いただけるよう、丁寧に査定させていただきました。
中国美術は非常に歴史が深く、ヨーロッパや西アジアなどの外来文化や芸術を柔軟に取り入れながら発展していきましたので、異国情緒漂う作品が数多く残されています。特に13世紀から16世紀の元、明、清の時代に制作された作品は西アジアの宗教の影響を多分に受けており、中国美術伝統の洗練された雰囲気を残しつつ、金などを使った豪華絢爛な陶磁器が多く作られました。また、陶磁器の器や壷だけでなく、人形の置物や椅子など、分野にとらわれず幅広い作品が作成されています。今回お持ちいただいた品もこうした時期に作られたものであると考えられ、保存状態も良好でしたので、比較的高額をご提示させていただけました。
では、またのご来店を心よりお待ちしております。

買取店を利用するのは初めてでしたが、お電話で査定の流れなどをきちんと教えていただきましたので、安心してお任せできました。知人からたまたま譲り受けた品でしたので、二束三文かなと思っていましたが、思ったよりも高額で買い取っていただけましたので、良かったです。

この度は当店に貴重な品をお持ちいただき、誠にありがとうございます。
中国美術はしっとりとして洗練された味わいと、外来文化の影響による異国情緒漂う雰囲気が特徴です。その歴史は古く、紀元前1000年余りの青銅器時代にまでさかのぼることができます。さまざまな外来文化を柔軟に受け入れながら発展し、12世紀の宋の時代には陶磁器の最盛期を迎え、数々の名作が生み出されました。その後、13世紀以後は人形や置き物など、器に限らず幅広い骨董品が制作され、現在でも多くの作品が残っています。近年では海外の骨董品コレクターからも支持を得ていますので、中国美術のマーケットでは一定の需要があり、安定した相場で取引が行われています。今回お持ちいただいた品は真贋を判定しやすく、海外のニーズがあるシリーズでしたので、相場に近い価格でご相談させていただきました。
では、当日はお足元の悪い中、ご足労いただきどうもありがとうございました。また何かご不明な点等ございましたらお気軽にお訊ねください。

5年前に亡くなった主人の大切にしていた壷を買い取っていただきました。生前の夫は事あるごとに壷の薀蓄話をするのが好きでしたので、思い出深い品ではありましたが、この度遠方に引っ越すことになり、引き取っていただきました。私はほとんど骨董のことは分かりませんでしたが、色々と教えていただけて良かったです。どうもお世話になりました。

この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。また、貴重な思い出深い品々をお持ちいただき、スタッフ一同心よりお礼申し上げます。
中国美術は日本での流通量はさほど多くありませんので、ご主人様はお仕事で海外出張された際に購入されたのかもしれません。お持ちいただいた品々は中国美術の中でも国際色が強く、16世紀前半の清の時代のもので、インドやバングラデシュなどの西アジアの宗教の影響を多分に受けた意匠が特徴です。購入当時の包装は残っていても鑑定書などが付いておりませんので、現地で直接購入されたのではないかと思われます。大切にされていらっしゃっただけあり、保存状態も非常に良好でしたので、相場に近い買取価格をご提案させていただけました。ご納得いただけて私も安心しております。
では、何かお役に立てることがございましたらお気軽にご相談くださいませ。またのご来店を心よりお待ち申し上げております。

よくあるご質問
さらに安心の3つの強み
中国美術買取の24時間受付無料メール査定はコチラ
  • 中国・美術・骨董の出張買取
  • 中国・美術・骨董の店頭買取
  • 中国・美術・骨董買取の24時間受付無料メール査定はコチラ
  • 簡単!LINEライン査定
八光堂は幅広く様々な骨董品の買取に対応しております。
ページトップへ