• 花瓶
  • テーブルランプ
  • 天吊灯
  • フィギュア
  • カップ&ソーサ
  • 飾り釜
  • 陶板画
  • シルバー各種
  • ペルシャ絨毯
  • オルゴール

時計、宝石など買取いたします。

  • ガレ ランプ 買取価格280万円
  • マイセン ポット 買取価格130万円
  • セーブル 買取価格85万円
  • ガレ 花瓶 買取価格70万円
  • マイセン フィギュア 買取価格63万円
  • ブロンズ像 買取価格47万円
  • ペルシャ絨毯 買取価格43万円
  • オルゴール 買取価格32万円
  • マイセン 食器セット 買取価格31万円
  • ミューラー 天吊灯 買取価格28万円
  • ジュモー 買取価格25万円
  • シルバー カトラリーセット 買取価格12万円
  • 西洋美術の出張買取
  • 西洋美術の店頭買取
  • 西洋美術買取の24時間受付無料メール査定はコチラ
  • 簡単!LINEライン査定

メソポタミア美術から始まる西洋美術は現代に至るまで非常に様々な芸術品が登場し、人々を魅了し西洋美術品のコレクターを生み出しています。そしてエジプト美術もメソポタミア美術から影響を受けたといわれており、あらゆる彫刻が制作されました。

ギリシア美術では人の形を簡潔にとらえた石像や彩色土器が制作され、ギリシア美術の影響を受けたローマ美術は独自の宗教観や社会観を加えてオリジナルの美術文化をつくりあげました。

これらの古代美術は時代と共に変化し衰退したものの、中世において復興しルネサンス美術として栄え、絵画・彫刻・アンティーク・ガラス製品・絨毯など芸術性の高い美術品が数多く生み出されました。

そしてフィレンツェで興ったルネサンスは次第にイタリア各都市へ広がっていき、現代でも非常に有名な画家であるレオナルドダヴィンチなどの作家を多数誕生させ、時には法王からの保護も受けながら芸術文化が大いに栄え発展したのでした。

日本人の生活様式の変化にともない、主に西ヨーロッパで制作された絵画、彫刻、アンティークをはじめとした西洋美術品は広くコレクターからの需要があり、特に有名作家の作品や古く貴重な作品はオークションでも高値がつけられているほどです。しかし、それだけ価値のあるものにも関わらず故人が収集していた作品の価値を知らないままにまとめて処分してしまったり、価値のわからないリサイクルショップなどへ持ち込んで売却されたりすることもあります。

もしも価値のわからない絵画、彫刻、アンティークなどの西洋美術品をお持ちでしたら実はその中に有名な作品や貴重な作品が眠っているかもしれません。ご自宅に保存されている西洋美術品に心当たりがある方は西洋美術品買取の古美術八光堂へご相談ください。

買取可能です。
銀座本店→詳細はこちら
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座5-4-15 西五ビル 1F
営業時間 10:00~18:00
大阪本店→詳細はこちら
住所 〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中3-16-5 大阪本社ビル 1F
営業時間 10:00~18:00
横浜本店→詳細はこちら
住所 〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町25-2 インペリアルビル 1F
営業時間 10:00~18:00
名古屋本店→詳細はこちら
住所 〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内1-10-19サンエイビル 1F
営業時間 10:00~18:00
京都本店→詳細はこちら
住所 〒604-8142
京都府京都市中京区錦小路通東洞院東入る西魚屋町612-12
営業時間 10:00~18:00
広島本店→詳細はこちら
住所 〒730-0004
広島県広島市中区東白島町19-83 1F
営業時間 10:00~18:00
博多本店→詳細はこちら
住所 〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-13博多駅前ビル1F
営業時間 10:00~18:00

フリーダイヤル:0120-29-8510

→店舗一覧

関西テレビ「よ~い!ドン」に出演!
店主・嵜本政司を特集していただきました。
日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン」出演!
芸能人のお宝を鑑定させていただきました。
毎日テレビ「古美術品買取同行取材」出演!
お父様の遺品の古美術品を鑑定しました。
関西テレビ「ビバ!北野家族」3ヶ月間レギュラー出演!
家庭に眠っているお宝を鑑定しました。
読売テレビ「女子アナなんでも鑑定団」出演!
いろいろなお宝を鑑定しました。
ABCテレビ「探偵ナイトスクープ」出演!
掛軸を鑑定させていただきました。
フジテレビ「ザ・ベストハウス123」出演!
自宅のお宝を鑑定させていただきました。

本当に満足です!ここまで高く買取ってくれるとは!

私の家は大正時代から代々洋館に住んでおりましたが、私の母の代から一般の集合住宅に移り、耐震基準や老朽化の関係から洋館は人手に渡ることになりました。特に私の祖母がアンティークの収拾が趣味でしたが、もうずいぶん年ですので養護施設に入ることになり、コレクションを今回引き取っていただくことになりました。メールでとても丁寧に対応していただきましたし、お店が駅から近いことも魅力的でしたので、お願いして正解でした。古いものが多いのであまり価値が無いかと想像しておりましたが、予想よりも高額をご提示していただき、主人も驚いておりました。本当にありがとうございました。

先日はお足元の悪い中、遠方よりご来店いただき、誠にありがとうございました。また、大切な思い出の品々を多数お持ちいただき、心よりお礼申し上げます。
買取市場に流通しているアンティーク・彫刻・絵画などの西洋美術品の多くは変色や傷みのあるケースが多いのですが、今回お持ちいただいた品々は制作時期の割りに保存状態が非常に良く、さらにマーケットでも安定した需要のある品でしたので、できる限り高額の買取価格をご提示させていただきました。ご納得いただけて私もほっとしております。
では、その他にもご質問などございました際にはお気軽にご相談くださいませ。またのご来店をお待ち申し上げております。

お電話で丁寧にお話を聞いていただきましたので、こちらに決めました。明治生まれの祖父が大切にしていたものでしたので、引き取っていただくにはちょっと心苦しかったですが、昔の興味深いお話もいろいろ聞けて、楽しい時間を過ごさせていただきました。どうもありがとうございました。

先日は貴重な品をお持ちいただき、誠にありがとうございました。当店では広く西洋美術品を取り扱っております。絵画だけでなくランプ・置時計・壷・オルゴールなどのアンティークや彫刻など、専門の鑑定士が丁寧に査定させていただいておりますので、その他にもお心当たりがおありの際にはお気軽にお電話くださいませ。
日本においての西洋美術品の多くは戦前の19世紀後半から20世紀初頭にかけて、そして戦後の高度経済成長の時期に輸入されています。今回お持ちいただいた品はおそらく、御祖父様が明治時代から大正時代の間の時期に集められたものかと存じます。日清・日露戦争が開戦する直前、富国強兵の帝国政策が進められていた時代にはヨーロッパから一部の美術品が日本に流入するケースがあり、大変貴重な品物としてもてはやされていました。こうした美術品は太平洋戦争の時期に入ると軍部に摘発されることもありましたが、おそらく御祖父様はずっと大切になさっていたのだと存じます。
では、またのご来店をお待ちしております。こちらこそありがとうございました。

長期旅行に出かけるのに伴って、アンティークのコレクションをいくつか買い取っていただきました。自分では価値のあると思ったものが贋作だったり、あまり興味の無いものが意外と価値が高かったりと、やはりプロの方はさすがだなといった感じで、大変勉強になりました。他にも色々と取り扱っておいでだとの伺いましたので、またその内お世話になるかも分かりません。どうもありがとうございました。

この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。また、遠方より貴重な品々を多数お持ちいただき、心よりお礼申し上げます。
西洋美術品の価値は時価で判断されます。古ければ古いほど良いというケースもありますが、多くの場合ではマーケットの需要や保存状態、実用性、貴金属などの素材の価値、歴史的価値などで総合的に判断されます。今回お持ちいただいた品々の中でも、特にランプやオルゴールはかなり古いものであるにも関わらず、現在でも問題なく動作する点は大きなポイントでした。やや傷が目立ちましたが、できる限り相場に近い価格をご提案させていただきました。
ヨーロッパ旅行、どうぞお気をつけていってらっしゃいませ。お目当ての品が見つかると宜しいですね。また当店にもお気軽にお立ち寄りいただければと存じます。では、またのご利用をお待ち申し上げております。

よくあるご質問
さらに安心の3つの強み
美術品買取の24時間受付無料メール査定はコチラ
  • 西洋美術の出張買取
  • 西洋美術の店頭買取
  • 西洋美術買取の24時間受付無料メール査定はコチラ
  • 簡単!LINEライン査定
八光堂は幅広く様々な骨董品の買取に対応しております。
ページトップへ