彫刻品買取 遠藤兆映

遠藤兆映

 数々の名誉ある賞を受賞しつづけ、国内における彫刻の世界の常に最先端を進んでいた人物が、遠藤兆映です。福島県伊達郡藤田町に生まれ、幼少の頃より彫刻の世界に興味を持ち、そのまま鍛錬を積んで彫刻家としての大家として有名となった重要人物でもあります。芸術という名の道に進むのは、非常に勇気と困難が必要であると言われながらも、その実力を常に上げて行く事に余念が無かった事からも、これだけの人物になることができたと言われています。
 さて、そんな遠藤兆映なのですが、独学などで最初はこの彫刻の世界を切り開いていったのですが、まだまだ自らの可能性があると信じていたという事もあり、より研鑽を積む努力を続けて行きます。向上心の高い遠藤兆映は文化功労者、文化勲章を受章した帖佐美行に師事。他の作家の技を学ぶことで今までにない目線で考えることができ芸術の幅を広げて行く事となっています。
 さらに、美しい彫刻というものも勿論なのですが、悠々と悠揚な作品を打ち出していく事により、さらに造形力を高めていく、そういった大胆な作品が数多くなっていきます。日々の研鑽が答えてくれたのか、非常に世間からの評価も上がっていきます。なんと、日展などに初入選した事をキッカケに、様々な賞を受賞していくようになっていったのです。さらには、その功績などが認められていき、総理大臣賞受賞という、芸術家であれば誰もが一度は憧れる素晴らしい賞も手にする事ができたのです。この賞の受賞は、彫刻の世界では類を見ないほどです。さらに、後進の技術向上にもしっかりと力を注いでおり、日本新工芸顧問や、日本金工協会委員としても腕をふるいます。数々の名誉ある賞を受賞しただけでなく、その技術を若手へと引き継ぐ、素晴らしい人物として知られています。遠藤兆映の作品は、彫刻品買取においても非常に需要の高さが知られます。今後も注目していきたい金属工芸家でしょう。

銀座本店
〒104-0061
東京都中央区銀座5-4-15 西五ビル1F

※9/25(月)に限り、17:00~臨時休業とさせていただきます。

大阪本店
〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中3-16-5

銀座店
〒104-0061
東京都中央区銀座5-4-14 銀成ビル1F

※9/25(月)に限り、17:00~臨時休業とさせていただきます。

横浜本店
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町25-2
インペリアルビル 1F

※9/25(月)に限り、16:00~臨時休業とさせていただきます。

名古屋本店
〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内1-10-19
サンエイビル 1F

京都本店
〒604-8142
京都府京都市中京区錦小路通東洞院
東入る西魚屋町612-12

広島本店
〒730-0004
広島県広島市中区東白島町
19-83 1F

博多本店
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-13
博多駅前ビル1F

北海道[札幌/函館]
東北[青森/岩手/宮城/秋田/山形
      /福島]
関東[東京/銀座/神奈川/横浜/埼玉
      /千葉/茨城/栃木/群馬/山梨]
信越[新潟/長野]
北陸[富山/石川/福井]
東海[愛知/名古屋/岐阜/静岡/三重]
近畿[大阪/難波/兵庫/京都/滋賀
      /奈良/和歌山]
中国[鳥取/島根/岡山/広島/山口]
四国[徳島/香川/愛媛/高知]
九州[福岡/博多/佐賀/長崎/熊本
      /大分/宮崎/鹿児島/沖縄]

古美術八光堂本社ビル

株式会社 古美術八光堂
大阪本社ビル

大阪市浪速区難波中3-16-5

ページトップへ