掛軸 鈴木百年

掛軸 鈴木百年

鈴木百年

鈴木派と呼ばれる精密な描写や構図の作風を生み出し、日本美術界においても最重要人物の1人とされている、掛軸買取 鈴木百年。数々の秀作と美術史を塗り替えてきた功績は、未だ尚多くの人々に賞賛され続けられています。 そんな、鈴木百年は1825年に京都に生まれています。画家で生きて行くという道を選んだ鈴木百年は、円山派の大西椿年に師事をし、絵画の基礎を築いていきます。大西の元に学んだ後は、より高度な美術を学びたいと京都府画学校の開設に貢献。同行では、教師として活躍をし、美術という世界の中で生活をしてきました。そもそも、鈴木百年の特徴としては、独特な今までに無い作風などが愛されている1つの理由でもありました。幼少時の頃なのですが、師事はしていたものの、絵画を教わるという行為が好きでは無く、結果的にはほぼ独学という形で技術を極めていったということが言われているのです。 独創的で取っ付きにくいという印象は一切無く、温和で人間的にも非常に優れていたことでも知られています。鈴木百年の作風はとにかく繊細でありながら、独特のタッチでコミカルな部分も持ち合わせています。 絶妙な構図を作るだけでなく、その色彩感覚も非常に優れており、類を見ない全く新しい作品を作り上げていったのです。本物の美術を求める一方で、心を乱さない温和で柔らかい人柄も、作品には大きな影響を与えているのではないでしょうか。さて、そんな鈴木百年なのですが、数々の名誉ある賞を受賞していることでも有名です。 1882年の第1回内国絵画共進会銅印での受賞し、別の年には銀賞も受賞します。1887年の皇居造営の天井画制作に参加しているなど、国内的にも非常に評価が高かったのです。そんな鈴木百年は、掛軸買取でも常に人気です。さらに、書家としても名声の高かった鈴木百年だけに、書と絵画を合わせた作品には、特に高価な価格がつけられます。自らの存在によって、日本の美術界が大きな変化をしていく程の大画家であった鈴木百年。彼の残した夢は、彼が思う以上に価値が高いものだったのです。

店舗情報

関連情報

全国無料出張鑑定エリア

    • 北海道
    • 青森
    • 岩手
    • 宮城
    • 秋田
    • 山形
    • 福島
    • 東京
    • 神奈川
    • 埼玉
    • 千葉
    • 茨城
    • 栃木
    • 群馬
    • 山梨
    • 新潟
    • 長野
    • 富山
    • 石川
    • 福井
    • 愛知
    • 岐阜
    • 静岡
    • 三重
    • 大阪
    • 兵庫
    • 京都
    • 滋賀
    • 奈良
    • 和歌山
    • 鳥取
    • 島根
    • 岡山
    • 広島
    • 山口
    • 徳島
    • 香川
    • 愛媛
    • 高知
    • 福岡
    • 佐賀
    • 長崎
    • 熊本
    • 大分
    • 宮崎
    • 鹿児島
    • 沖縄

ページTOPへ