茶道具買取 大西家 [八代] 浄本(清右衛門)

茶道具買取 大西家 [八代] 浄本(清右衛門)

大西家 8代 浄本

 長い伝統を持つ、大西家。千家十職のひとつとして知られる、この家系なのですが、代々釜師として、様々な功績を挙げた伝統的な職人一家です。初代より、非常に造形力と品質の高い釜の作り方などで話題となっており、現代でも多くの茶人から愛用される、釜を作り続けています。そんな大西家の8代目が、大西浄本です。
 1747年に生まれており、釜師として多くの作品を手掛けていた事でも知られています。注目すべき点は、7代大西浄玄の養子として迎え入れられている、という点です。7代浄玄の妻の弟で、浄玄に子がいなかったため養子となり8代目を継ぎました。

大西家存続のために心から尽力した、8代目の大西浄本

 血縁でなかったため圧力やプレッシャーは強かったのではないか、と考えられています。しかし、8代目は、7代大西浄玄に師事をしており、その実力を大きく伸ばして行きます。「万代屋釜」、「尻張釜」といった代表作をいくつも手掛け、その実力はとても高かったと語り継がれている人物のひとりです。
 8代目の手掛けた、「万代屋釜」、「尻張釜」などの特徴は、やはり7代目の意志を引き継ぐような、手法が様々なところで見受ける事ができます。造形力に優れていただけでなく、精神も強かった事からか、様々な重圧を受けながらも好みの品なども手掛けています。8代目は、浄本として9代目に家督を譲った後も活躍を続け、今の大西家存続のために心から尽力したのです。

店舗情報

関連情報

全国無料出張鑑定エリア

    • 北海道
    • 青森
    • 岩手
    • 宮城
    • 秋田
    • 山形
    • 福島
    • 東京
    • 神奈川
    • 埼玉
    • 千葉
    • 茨城
    • 栃木
    • 群馬
    • 山梨
    • 新潟
    • 長野
    • 富山
    • 石川
    • 福井
    • 愛知
    • 岐阜
    • 静岡
    • 三重
    • 大阪
    • 兵庫
    • 京都
    • 滋賀
    • 奈良
    • 和歌山
    • 鳥取
    • 島根
    • 岡山
    • 広島
    • 山口
    • 徳島
    • 香川
    • 愛媛
    • 高知
    • 福岡
    • 佐賀
    • 長崎
    • 熊本
    • 大分
    • 宮崎
    • 鹿児島
    • 沖縄

ページTOPへ