【感染予防の取り組み】こちら

人気作家のご紹介

買取対応人気作家のご案内です

茶道具買取 山田和

山田和

 陶芸世界を現代美術と捉え、造形的な美しさでアーティストとしても名を馳せている人物が山田和です。独特の造形力を持つ山田和は、芸術としての作品を多く手掛けており、その実力は多くの人々の心を掴んで止みません。
 山田和は、1954年に愛知県常滑市に生まれました。若い頃より、アートの世界に強い興味を抱いており、作品を生み出すアプローチを、自分の視点で摸索しました。そんな中、陶芸に出会い、新たな陶芸を切り開くために、将来陶芸家になることを志しました。大阪芸術大学芸術学部工芸学科陶芸に入学、同校卒業後、独立しました。越前陶芸村に築窯し、本格的な陶芸生活を始めました。常滑焼を作っていた家庭に生まれていたため、その基礎は、幼少の頃より備わっていたのでしょう。父親が日展で活躍した人物であったこと、叔父は常滑焼の人間国宝として認定された人物でした。まさに常滑焼のサラブレッドです。
 伝統的な作品は勿論のこと、陶芸を現代美術という視点で捉え、制作を続けました。最終的に、制作拠点をドイツに移しました。ヤン・コルヴィツ陶房という穴窯を築き、日本とは違う風土で全く新しいアプローチに挑戦。「炎より生れる」という、記録映画にも参加していることでも有名です。山田和の作品の特徴は、伝統的で無骨でありながら、ユニークな要素を取り入れた、ストーリー性に溢れた作品となっています。優しい色使いは、類を見ない美しさを放っており、茶道具買取でも大きな話題となっています。今後も、山田和は多くの作品を手掛けていくことでしょう。茶道具買取でも更に注目される作家として活躍するでしょう。

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談