【感染予防の取り組み】こちら

人気作家のご紹介

買取対応人気作家のご案内です

茶道具買取 建水

建水

 茶道具のひとつに建水があります。建水は茶碗を温めるために使ったお湯やきれいにするために使った水を捨てるための道具です。建水に使われている素材には様々なものがあります。

数多くある素材

 その素材は陶器や磁器、曲物、金属などがあります。最近ではアクリル製など、丈夫で軽い実用的なものもあります。しかしながら、やはり陶器などで作られたものに比べれば、その趣に差があり、カジュアルな印象があります。有名作家が手掛けた建水になると、茶道具買取でも高い金額が付けられ、取引が活発に行われています。建水は、筒型や桶型、壷型などがあります。全ての型に共通しているのが、湯を捨てやすくするために、口が大きく開いていることが特徴です。茶道における使い方には、決まった手順があるので注意が必要です。
 建水の使い方は席入り後、蓋置、口に柄杓をかけ、左手で口を持ち、手前座に着します。次に、ひとまず左手に柄杓を持ち替え、右手を使って蓋置を所定の位置に戻します。そして、茶筅で茶碗を清めたお湯を建水に捨てます。お手前終了後、最初に左手に持って退座しますただしこれは流派によって異なるので注意が必要です。茶道具買取でもいい建水は高価買取の対象になります。

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談