【感染予防の取り組み】こちら

人気作家のご紹介

買取対応人気作家のご案内です

茶道具買取 永楽家 [13代] 永樂回全
 数々の焼物を手掛け、そしてその美しく伝統的な作風で知られているのが、永樂善五郎です。 永樂善五郎は、京都の千家十職のひとつとして知られており、その造形力の高さ、茶道発展への貢献など数々の功績を残している家系です。
 13代の永樂善五郎、すなわち永樂回全の活躍も忘れてはいけません。永樂回全は、10代、そして11代、さらには12代という近代永樂家の伝統を引き継いだという人物のひとりです。また、先代の息子では無く、永樂回全は塗師・佐野長寛の次男として生まれており、11代の永樂善五郎に養子として迎え入れられているのです。しかし、自らの生まれが塗り師という家系であった事から、芸術的センスは幼少の頃より磨かれており、その実力も焼物師としてすぐに頭角を表します。

高い功績を残した、13代永樂回全

 永樂回全の功績は、何といっても箱書の代筆御室窯や九谷焼の改良などです。14代の補佐などをし、この家督を守るという方向に力を傾けています。また、永樂善五郎は、茶人達にも非常に愛された焼物師であり、12代が築き改良していった伝統の茶作法も、引き継ぎそれを広めています。曲全と共に、この13代を名乗っていたそうですが、互いに切磋琢磨し永樂善五郎を守ります。そんな13代永樂回全によって守られた永樂善五郎の名は後も引き継がれ、現在の道具買取でも高価買取されています。

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談