【感染予防の取り組み】こちら
10月29日(金) 営業時間短縮のお知らせ

人気作家のご紹介

買取対応人気作家のご案内です

茶道具買取 絵唐津

絵唐津

 佐賀県を代表する焼物、といえばやはり唐津焼でしょう。侘び寂びを感じさせながら、その品のある佇まいは、他の焼物とは、また別の次元へと誘ってくれるような、素晴らしい出来映えとなっています。唐津焼は、実は種類も様々ありひとつひとつにとても個性があります。そのうちのひとつに、絵唐津というものがあります。唐津焼の一種で、慶長以降に、肥後地区で焼かれていたと言われています。

独特の雰囲気を出す事ができる絵唐津

 鉄砂釉を使って様々な紋様を素地へと塗り、そこに釉薬をかけることで、独特の雰囲気を出すことができます。佐賀県西部から長崎県一帯に展開している唐津焼は安土桃山から江戸にかけて発展した焼き物です。当時の作品は、鉄砂釉でのびのびと描かれるものが多く、作為的になりがちな絵柄紋様も、自然で悠揚とした風格を感じることができます。また、手慣れている筆遣いが見られる作品も多いので、絵唐津を中心に制作していた陶工も多かったのではないでしょうか。佐賀県伊万里市・市ノ瀬高麗神窯跡では、絵唐津が多く焼かれており、多くの人々がこの絵唐津の事業に関わっていたことも分かっています。

絵唐津芦文壺は国宝として重宝されている

 唐津焼の独特の雰囲気を持つ器は、優美な芸術品ばかりが生まれています。その中でも国宝として重宝されているのが、絵唐津芦文壺と呼ばれる壷です。この壷は、繊細さと豪快さが共存する、美しい唐津焼です。その光沢感に揺るぎない自信が垣間見える、形状と紋様が最高の逸品です。茶道具買取でも、今後も絵唐津に注目です。

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談