【感染予防の取り組み】こちら
10月29日(金) 営業時間短縮のお知らせ

人気作家のご紹介

買取対応人気作家のご案内です

西洋美術品 ウェッジウッド
ウェッジウッド 西洋美術品の中でも取り分け大きな人気と需要を持っているのが、何と言ってもウェッジウッドでしょう。その独特の雰囲気だけではなく、美しくそして精巧に作られている作品には、数多くの人々が魅了し続けられています。さて、そんなウェッジウッドなのですが、どういった作品を生み出しているか気になりませんか? どうも、ウェッジウッドというとイメージが陶磁器やクリスタルとなるようですが、実はアクセサリーであったりテーブルウェアなど、多岐に渡って製作をしているのです。陶磁器なども、勿論高価買取となるのですが、こういったアクセサリーなども珍しく国内でも注目されているので、高価買取を狙う事ができるのではないでしょうか。さて、そんなウェッジウッドなのですが、創立は1759年にさかのぼります。 ジョサイアウェッジウッドの手によって創立されたウェッジウッドは、陶磁器のブランドとして現在まで250年を超える老舗ブランドとして知られるようになりました。世界規模で言えば、まさにロイヤルドルトンと肩を並べる大メーカーです。さて、創立者でもあったジョサイアウェッジウッドは、まさに経済における先見の目を持ち合わせており、想像力だけでなく研究などにも余念がありませんでした。 このウェッジウッドというブランドのイメージを最大限利用した、革新的な広告活動であったりアイテム、受注方法など今までは考えられなかったような、斬新な経営方法で大きくしていきます。さて、そんなウェッジウッドで良く知られている陶磁器のシリーズには、クイーンズウェアであったりジャスパーウェア、さらにはファインボーンチャイナ。こういったシリーズが良く知られている部分でしょう。テーブルウェアに関しても、他のメーカーとは頭ひとつ違う高級で高品質なものを揃えているので、こちらも人気です。西洋美術品といえばのウェッジウッドだけでに、これからも需要は高まり続けて行くことでしょう。

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談