西洋美術品 ヘレンド

西洋美術品 ヘレンド

ヘレンド ヘレンドは、200年近い歴史を持っている素晴らしい陶器メーカーとして知られています。その美しいデザインは、装飾的過ぎず、どこか上品で控えめ。大人のための、最高の陶器を数々作り出しました。ヘレンドの有名な部分となると、カップセレクションやギフトセレクション、プレステージにテーブルウェア、ワンダーパーク、アクセサリーなのではないでしょうか。 それもそのはず、全てが素晴らしいと言われているものですし、数多く人々に愛され続けられているのです。さて、ではヘレンドの歴史を見て行きましょう。このヘレンドなのですが、1826年に創立をしています。1851年に行われたロンドン万博において、ヴィクトリア女王との出会いによって、この中国風絵柄を女王が気に入った事が運命でした。以後、ウィンザー家の食卓を飾ることとなり、結果的にはこのデザインは「クイーン・ヴィクトリア」と呼ばれるようになったのです。 さて、この出来事により一気に、ヘレンドは世界有数の陶器ブランドへと名を上げて行きます。中国風のオリエンタルなモチーフも非常に有名になっていき、大流行をしていきます。さらに、その勢いは止まることは無く、1862年にはウィーン窯の閉鎖してしまった事を受け、ウィーン窯の絵柄や形を継承したままで、ハプスブルク宮廷での窯にて、なんと食器類などの製作を全て引き受けることとなるのです。より集中して高い製品を生み出すことが許されていったヘレンドは、パリ万博の時にはナポレオン三世の目にも留まります。 結果的に、フランツヨーゼフ皇帝をもてなす、という大役にも使われて行ったのです。このように、数多くの人々に愛され、そしてそれに応え続けていったのがヘレンドです。完成度の高い作品作りは、今でも数多くの人々の心を掴んで離す事はありません。是非、ヘレンドの美しさに酔いしれ、そして新しい世界を切りひらいていってほしいですね。西洋美術品の最高峰です。 ヘレンドをお持ちの方は一度骨董買取に出してみてはいかがでしょうか。

店舗情報

関連情報

全国無料出張鑑定エリア

    • 北海道
    • 青森
    • 岩手
    • 宮城
    • 秋田
    • 山形
    • 福島
    • 東京
    • 神奈川
    • 埼玉
    • 千葉
    • 茨城
    • 栃木
    • 群馬
    • 山梨
    • 新潟
    • 長野
    • 富山
    • 石川
    • 福井
    • 愛知
    • 岐阜
    • 静岡
    • 三重
    • 大阪
    • 兵庫
    • 京都
    • 滋賀
    • 奈良
    • 和歌山
    • 鳥取
    • 島根
    • 岡山
    • 広島
    • 山口
    • 徳島
    • 香川
    • 愛媛
    • 高知
    • 福岡
    • 佐賀
    • 長崎
    • 熊本
    • 大分
    • 宮崎
    • 鹿児島
    • 沖縄

ページTOPへ