西洋美術品 ベネチアン

西洋美術品 ベネチアン

ベネチアン 西洋美術品の中でも高い評価を獲得しつづけ、そして現在も世界中の人々に愛されているとすれば、ベネチアンです。特に、このベネチアンはグラスが有名であり、その製品にもテーブルウェアや酒杯、アンティーク、平面鏡など数多くのものが存在しています。もちろん、ヨーロッパだけでは無く、国内でも大人気であり現在でも専門店などが多く存在しています。 さて、そんなベネチアンなのですが、ベネチアングラスに関しては、イタリアではムラーノグラスと呼ばれています。ベネチアン…と、いうのは日本国内で呼ばれ方であり、本場ではちょっとだけ違ってくるようです。さて、そんなベネチアンなのですが、鉛を含む事の無いソーダ石灰を使うことで、あの独特な表面感などを生み出していると言われています。 さらに、そこにマンガンなどの鉱物を混ぜ合せて行くことにより、あの美しくバリエーションに富んだ色合いが表現されている、と言われています。しかも、ベネチアングラスの製作は、かなり高度な技術が必要となってくるため、このグラスを生み出すことができる人は、マエストロ…というように呼ばれています。さて、このベネチアンなのですが、当時は様々なものが生み出されていました。 絵画は勿論の事、陶器など素晴らしい作品は当時より数多くあります。ちなみに、このベネチアングラスが生まれた由来としては、「ヴィネツィア共和国が利益拡大を図るために始めた」と言われています。しかし、その辺りはまだ不明であり、何故作られていったのか…と、いうのは知られていません。さて、このベネチアンなのですが、14世紀から16世紀に向けてが全盛期だったと言われています。 そのため、西洋美術品としても、この時期のベネチアンの製品が非常に需要があると考えてよいのではないでしょうか。1000年以上の歴史を持ち合わせているベネチアンだけでに、年数が経てばたつほどに、その魅力は増していくのでは無いでしょうか。 ベネチアンをお持ちの方は一度骨董買取に出してみてはいかがでしょうか。

店舗情報

関連情報

全国無料出張鑑定エリア

    • 北海道
    • 青森
    • 岩手
    • 宮城
    • 秋田
    • 山形
    • 福島
    • 東京
    • 神奈川
    • 埼玉
    • 千葉
    • 茨城
    • 栃木
    • 群馬
    • 山梨
    • 新潟
    • 長野
    • 富山
    • 石川
    • 福井
    • 愛知
    • 岐阜
    • 静岡
    • 三重
    • 大阪
    • 兵庫
    • 京都
    • 滋賀
    • 奈良
    • 和歌山
    • 鳥取
    • 島根
    • 岡山
    • 広島
    • 山口
    • 徳島
    • 香川
    • 愛媛
    • 高知
    • 福岡
    • 佐賀
    • 長崎
    • 熊本
    • 大分
    • 宮崎
    • 鹿児島
    • 沖縄

ページTOPへ