西洋美術品 ミントン

ミントン ミントンといえば、誰もが知る高級西洋美術品のメーカーです。その巧みな技術によって作られる数々の品物は、見るものを魅了するだけでなく、実用性も高い事で有名です。ハドンホールやマジェスティックハドンホール、ダイヤモンドハドンホールにビクトリアストロベリーホワイトやビクトリアストロベリークリスタルなど、数々の名作を世に送り出しており、現在でも多くの人々からの熱い注目を受け続けているのです。 さて、そんなミントンなのですが、1793年にトーマス・ミントンが創立をしています。非常に歴史が深い事が伺えますし、本当に高級なメーカーであることが、これを見ると分かりますよね。さて、そんなミントンなのですが、もともとトーマスミントンが陶磁器に銅板を彫る職人ということもあり、芸術をキーワードにした、そんな陶磁器を多く作りはじめます。 当時は、機能的であることが最優先でもあったので、はじめは様々な憶測が飛び交いますが、結果この素晴らしくアート作品のような陶磁器は、瞬く間に人々の心を掴んだのです。さて、このトーマスの後に継承した息子と甥なのですが、より新しいミントンを生み出すために当時より高名であった若手アーティストであったりデザイナーなどを積極的に採用し、より芸術性の高い作品を生み出していきます。さらに、ハーバートがこのミントンを継いだ時には、有名なバリアン陶器であったりアシッドゴールドなど、新たな技術を用いた全く新しい作品作りを続けていたのです。 さて、陶磁器といえばボーンチャイナなのですが、このボーンチャイナはミントンが一番であった…とも言われています。世界でもっとも美しいボーンチャイナと賞賛されるなど、現在でも高価な価格がつきます。英国大使館の御用達のブランドとなっており、現在でも一般庶民の憧れの的とも言えます。西洋美術品としての価値も非常に高いミントンなので、ミントンをお持ちの方は一度骨董買取に出してみてはいかがでしょうか。

銀座本店
〒104-0061
東京都中央区銀座5-4-15 西五ビル1F

※9/25(月)に限り、17:00~臨時休業とさせていただきます。

大阪本店
〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中3-16-5

銀座店
〒104-0061
東京都中央区銀座5-4-14 銀成ビル1F

※9/25(月)に限り、17:00~臨時休業とさせていただきます。

横浜本店
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町25-2
インペリアルビル 1F

※9/25(月)に限り、16:00~臨時休業とさせていただきます。

名古屋本店
〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内1-10-19
サンエイビル 1F

京都本店
〒604-8142
京都府京都市中京区錦小路通東洞院
東入る西魚屋町612-12

広島本店
〒730-0004
広島県広島市中区東白島町
19-83 1F

博多本店
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-13
博多駅前ビル1F

北海道[札幌/函館]
東北[青森/岩手/宮城/秋田/山形
      /福島]
関東[東京/銀座/神奈川/横浜/埼玉
      /千葉/茨城/栃木/群馬/山梨]
信越[新潟/長野]
北陸[富山/石川/福井]
東海[愛知/名古屋/岐阜/静岡/三重]
近畿[大阪/難波/兵庫/京都/滋賀
      /奈良/和歌山]
中国[鳥取/島根/岡山/広島/山口]
四国[徳島/香川/愛媛/高知]
九州[福岡/博多/佐賀/長崎/熊本
      /大分/宮崎/鹿児島/沖縄]

古美術八光堂本社ビル

株式会社 古美術八光堂
大阪本社ビル

大阪市浪速区難波中3-16-5

ページトップへ