【感染予防の取り組み】感染予防対策を実施しておりますので安心してご来店ください。詳しくはコチラをご確認ください。

人気作家のご紹介

買取対応人気作家のご案内です

西洋美術品 ワルター
ワルター グラザックス(GLASAX)というメーカー名であった事でも知られている、ドイツの有名ガラスメーカーと言えば、ワルターでは無いでしょうか。素晴らしいという言葉だけでなく、非常に芸術性に富んだ美しい作品作りをすることでも知られており、数々の有名なガラス製品を作り上げ続けています。 さて、そんなワルターなのですが、アルマリックワルターが創立したメーカーです。セーブルで生まれ育ったアルマリックは、パート・ド・ヴェールの技法を追求し、その後作品を数多く忌み出しつづけていきます。フランス語で“ガラスの練り粉”という意味合いの、パート・ド・ヴェールの技術は、当時からも人気が高く、この技法を使い有名作品を生み出し続けていたメーカーとして、ワルターは世界でも指折りの名声を持ち続けています。 1872年に創立してからというもの、空間作りだけでなく、庶民でも使いやすいテーブルウェアを多く生み出し続けているので、王侯貴族だけのものだけでないのが人気の秘密でもあります。ポイントシリーズ やギャラクシーシリーズが、特に有名であり、その独特のカッティング技術であったりデザインが今でも多くの人気を博しています。 さて、ワルターを語る上で欠かせない パート・ド・ヴェールなのですが、ドーム工場で制作をされていました。1914年の第一次世界大戦が始ることにより、この工場は閉鎖されてしまうのですが、彼自身がまた新しい工場を作ります。非常に粒子の細かいものも作ります。数多くの名作を生み出しながらも、決しておごり高ぶる事が無い、素晴らしい人間性を映し出しているのです。 美術品に詳しい方でも、ドイツ特有の美的センスがまた、フランスやイタリア、チェコなどには無い新鮮な感覚を呼び起こすとのことです。他には無い、そんな新しく追求され続けたワルターは、これからも必ず歴史が深くなるにつれ人気も上がり、価値も上がるでしょう。 ワルターをお持ちの方は一度骨董買取に出してみてはいかがでしょうか。

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談