骨董買取 西洋アンティーク

西洋アンティーク 西洋からの伝わる古い品々、骨董品の事を西洋アンティークと呼びます。日本でいう骨董品と同じような感覚ですが、基本的には希少価値の高い古道具であったり、または家具やそういった品物の事をいいます。ちなみに、このアンティークなのですが、古いという意味合いをもっており、西洋アンティークになると、古い西洋から着た道具をまとめてこういったような呼び方で呼ぶことになっています。 この西洋アンティークというものは、ひとくくりにすると、かなり広い定義で考えることができます。アンティーク時計なんて言葉を聞いた事がある方は多いかもしれませんが、そういったものと同様に、貴金属であったり宝石、または衣類などの身に着けるものでさえもアンティークと呼びます。 西洋となれば、洋服の文化でもありますので、古い昔のドレスであったりするとそれも西洋アンティークとなるのです。さて、西洋のものとなると一番注目したいのがヨーロッパのアンティークです。15世紀や17世紀など、非常に古い時からも道具など様々なものが作られており、そういったものをまだ大切に持ち残すという文化が、外国には根強く残ります。 そういった、物を大切にする文化という部分からアンティーク品はやはりキレイな状態の方が高価買取となる事には、変わりないようです。 しかし、このアンティークなのですが、定義としては一応100年の変月を経ていることが条件であるともされています。そのため、西洋アンティークであっても、100年以上を経過していないものは、ジャンク品として扱われるようで、あまり価値の高いものとしては認められないのです。 もし、自らの自宅に西洋アンティークだろうと思われるものがあったとしたら、それはしっかりと眠らせておいた方が良い可能性もあります。折角にお高級アンティーク品だったとしても、良い評価を得ることが出来ない事だってあるからです。西洋アンティークをお持ちの方は、骨董買取に持ち込み一体どの程度の年数が経過しているのか一度鑑定してもらっても良いでしょう。

銀座本店
〒104-0061
東京都中央区銀座5-4-15 西五ビル1F

大阪本店
〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中3-16-5

銀座店
〒104-0061
東京都中央区銀座5-4-14 銀成ビル1F

横浜本店
〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町25-2
インペリアルビル 1F

名古屋本店
〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内1-10-19
サンエイビル 1F

京都本店
〒604-8142
京都府京都市中京区錦小路通東洞院
東入る西魚屋町612-12

広島本店
〒730-0004
広島県広島市中区東白島町
19-83 1F

博多本店
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-13
博多駅前ビル1F

北海道[札幌/函館]
東北[青森/岩手/宮城/秋田/山形
      /福島]
関東[東京/銀座/神奈川/横浜/埼玉
      /千葉/茨城/栃木/群馬/山梨]
信越[新潟/長野]
北陸[富山/石川/福井]
東海[愛知/名古屋/岐阜/静岡/三重]
近畿[大阪/難波/兵庫/京都/滋賀
      /奈良/和歌山]
中国[鳥取/島根/岡山/広島/山口]
四国[徳島/香川/愛媛/高知]
九州[福岡/博多/佐賀/長崎/熊本
      /大分/宮崎/鹿児島/沖縄]

古美術八光堂本社ビル

株式会社 古美術八光堂
大阪本社ビル

大阪市浪速区難波中3-16-5

ページトップへ