【感染予防の取り組み】こちら
信楽焼買取

信楽焼高額買取

信楽焼を少しでも高く、 他社に負けない価格で
高額に買取いたします。
相談・出張・査定料 全て無料!

八光堂では、日本六古窯のひとつとして数えられる信楽焼の高価買取を行っております。
一般的には狸の置物が信楽焼として有名ですが、長い歴史の中では壺や花生など多数の作品が生まれてきました。
黒褐色の焦げによる独特の風合いは、古くから陶器ファンの間で評価されています。
信楽焼の売却を検討中であれば、ぜひ一度八光堂にご相談ください。

買取ポイント

  • POINT01
    信楽焼の買取額で
    他社に負けません

    他社とは違いマザーズ上場の親会社を持ち、創業40年以上の実績がございます。また世界中で少しでも高く骨董を売却できるルートを持っています。

  • POINT02
    安心・安全の仕組みを
    徹底

    クーリングオフの適応で8日以内であれば返品・キャンセル可能です。(出張買取のみ)また八光堂ではご相談、査定、見積もり、出張費、買取手数料もすべて無料「0円」で安心です。

  • POINT03
    買取額だけじゃない
    接客へのこだわり

    その他きめ細やかなサービスでお客様のお品物を丁寧に扱い査定、ご説明させていただきます。買取の際には、1,000万円を超えるような品であっても、即現金買取が可能です。セキュリティーの関係で振込対応となる場合もございます。

  • POINT04
    TVメディアで
    多数紹介

    様々な人気番組からオファーをいただき、大勢の八光堂の鑑定士がTVメディアで活躍しています。豊富な経験と確かな目利きはマスコミからもお墨付きです。

買取相場

買取店が提示する査定額は、買取店が所持している相場データによって変わります。市場調査を入念に行っていない買取店では、市場相場を大幅に異なる査定額を提示してしまうことが少なくありません。信楽焼の買取でも、お客様に魅力的な査定額を提示するためには徹底した市場調査が求められます。八光堂は自社で古美術商やギャラリーが参加するオークションを主催し、最新かつ正しい相場を常に把握しています。そのため、赤字を恐れて無暗に買取額を下げることはありません。

信楽焼の参考買取価格を以下にご紹介します。詳細な買取価格については電話(フリーダイヤル)、メール、LINE査定をご利用いただければ幸いでございます。

信楽蹲壺
北大路魯山人
信楽蹲壺
買取相場価格
85万円
信楽徳利
辻清明
信楽徳利
買取相場価格
6万円
信楽茶碗 鵬雲斎書付
上田直方
信楽茶碗 鵬雲斎書付
買取相場価格
6万円
信楽茶碗
杉本貞光
信楽茶碗
買取相場価格
5万円
信楽茶入 久田宗也書付
高橋楽斎
信楽茶入 久田宗也書付
買取相場価格
4万円
信楽広口水指
神崎紫峰
信楽広口水指
買取相場価格
3万円
信楽旅枕花入 久田宗也(尋牛斎)書付
保庭楽入
信楽旅枕花入 久田宗也(尋牛斎)書付
買取相場価格
3万円

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談

買取強化中の作品・作家一覧

中世以前に作られた信楽焼は「古信楽」と呼ばれており、骨董品としての価値が高い品物です。作家にかかわらず、状態が良いものは高価買取の対象となります。江戸時代後期の作家として知られる小川得斎の作品も、希少性の高さから骨董品市場では高価買取されています。江戸時代後期以降も、多くの信楽焼作家が登場しました。奥田三楽や高井明山、谷井直方など著名な作家による作品は、どれも高価買取対象です。また、このほかにも作品を評価されている信楽焼作家は多数存在しています。作家がわからないものや古く状態が悪いものも、ぜひ一度八光堂にお持ち込みください。

  • 北大路魯山人

    北大路魯山人

  • 辻清明

    辻清明

  • 上田直方

    上田直方

  • 杉本貞光

    杉本貞光

  • 高橋楽斎

    高橋楽斎

  • 神崎紫峰

    神崎紫峰

  • 保庭楽入

    保庭楽入

  • 古谷道生

    古谷道生

  • 中井和仁

    中井和仁

  • 古信楽

よくあるお問い合わせ

Q作家や年代が不明な信楽焼を所持しています。買取は可能でしょうか?
八光堂は作家だけではく品物の状態や造形などを総合的に分析して査定を行います。詳細が不明な作品についても多数買取をしてまいりました。お客様自身が作品について把握していない場合も、遠慮なくお持ち込みください。
Q写真での査定はどういったものですか?
品物の全体や銘の書かれた部分、特徴のある個所のアップなどを写した写真を送っていただき、確認できる品物の状態から査定額を判断する方法です。付属の箱などがある場合は、文字や作家名がわかるように撮影していただけると査定しやすくなります。ただし、あくまで目安の査定額のため、正確な査定額を出すためには品物を直接拝見させていただく必要がございます。
Q宅配買取には対応していますか?
信楽焼をはじめとする骨董品は壊れやすいため、配達課程で破損する恐れがあります。無料の出張買取サービスを行っておりますので、そちらをご利用いただくか、お近くの八光堂店舗へご来店ください。

信楽焼買取の査定ポイント

信楽焼は信楽町、現在は町の合併で廃止されている滋賀県の南東部・信楽で生まれました。当時、茶湯の中心地だった京、奈良に近かったことが、陶器文化が発展した理由のひとつとして考えられています。ルーツとされているのは、聖武天皇が紫香楽宮を作る際に焼いた瓦です。

作家が分からない作品や、箱が無い作品などお持ちの場合でも、陶磁器のスペシャリストが拝見させていただきますので、まずはお気軽にご相談いただければと思います。

茶器から生活用の器へ拡大

室町・桃山時代に「茶陶信楽」として多くの文化時に愛されてきた信楽焼。数々の名品には、茶道の「わび・さび」の精神性が反映されています。江戸時代には商業の発展に後押しされるように、茶器だけではなく土鍋、徳利などの日用品にも信楽焼が活用されるようになっていきました。

火鉢が各家庭に普及

信楽焼の需要を一気に高めたのが、第二次世界大戦による金属不足です。相対的に陶器製品の需要が多くなり、とりわけ信楽焼の火鉢は全国シェアの80%を占めていました。家電の普及にともない火鉢の需要は下降していきますが、建築用のタイル、有名な狸の置物などに生産をシフトし、その後も一定のニーズを維持しています。現在も一貫しているのは、茶器として評価されていた時代の「わび・さび」です。1976年に伝統工芸品として指定されて以降も、さまざまな品物が信楽焼の製法で生み出されています。

八光堂は茶器に限らず、信楽焼の品物を高価買取中です。鑑賞用の品物だけではなく、火鉢や植木鉢などの日用品もぜひ査定をご依頼ください。状態、造形、作家など総合的な価値を判断したうえで、市場相場に見合った査定額を提示させていただきます。

いずれか1つをご用意ください
ご本人様確認の書類
運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証、住民基本台帳カード、
在留カード、特別永住者証明書
  • 18歳未満のお客様の場合は買取いたしません。
  • 18歳・19歳のお客様の場合、同意書と委任状が必要になります。
  • 2020年2月4日以降発行のパスポートは住所記載が無いため、別の確認書類(3ヶ月以内の公共料金の領収書・住民票)のご提示が必要となります。
  • 法人のお客様の場合、身分証として、名称、本店または主たる事務所の所在地と、当取引の任に当たっている代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明できる書類が必要になります。

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談

誰でもカンタン4ステップ

買取してもらうには?

《 出張買取の場合 》
  • 出張査定料 無料
  • 玄関での査定OK
  • 訪問日ご相談OK
  • 8日間以内 返品対応OK

お申し込み・訪問日を決定。

鑑定士が伺います。

お品物を鑑定。

現金でのお支払い。

《 店頭買取の場合 》
  • 全店舗が駅から徒歩圏内
  • 不成立でも駐車場2時間無料 ※上限1,000円
  • 無料の鑑定・査定・相談
  • 荷降ろしお手伝い
  • 査定額の理由を丁寧に説明

お近くの店舗にご来店。

お品物を鑑定。

査定金額をその場でご提示。

現金でのお支払い。

事前査定でもっと便利に

すぐにつながる 今すぐ出張・来店のご予約
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
気軽にお問い合わせ

電話で査定・相談

サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談