【感染予防の取り組み】こちら
七宝買取

七宝高額買取

七宝を少しでも高く、 他社に負けない価格で
高額に買取いたします。
相談・出張・査定料 全て無料!

七宝は華やかな造形から、大変人気の高い骨董品です。
八光堂では有線七宝・無線七宝・象嵌七宝・金属胎七宝・省胎七宝・泥七宝など、多数の七宝を積極的に買取いたします。
保存状態に難のあるものや売れるか不安なものも、当店では丁寧に鑑定いたしますので、
ぜひお持ちください。確かな鑑定眼を持つスペシャリストが、お客様の大切な骨董品をしっかりと鑑定いたします。

買取ポイント

  • POINT01
    七宝の買取額で
    他社に負けません

    他社とは違いマザーズ上場の親会社を持ち、創業40年以上の実績がございます。また世界中で少しでも高く骨董を売却できるルートを持っています。

  • POINT02
    安心・安全の仕組みを
    徹底

    クーリングオフの適応で8日以内であれば返品・キャンセル可能です。(出張買取のみ)また八光堂ではご相談、査定、見積もり、出張費、買取手数料もすべて無料「0円」で安心です。

  • POINT03
    買取額だけじゃない
    接客へのこだわり

    その他きめ細やかなサービスでお客様のお品物を丁寧に扱い査定、ご説明させていただきます。買取の際には、1,000万円を超えるような品であっても、即現金買取が可能です。セキュリティーの関係で振込対応となる場合もございます。

  • POINT04
    TVメディアで
    多数紹介

    様々な人気番組からオファーをいただき、大勢の八光堂の鑑定士がTVメディアで活躍しています。豊富な経験と確かな目利きはマスコミからもお墨付きです。

買取相場

七宝の価格相場は一定ではなく、状況に応じて変動していきます。適正な買取価格を判断するためには、日々の相場情報をチェックすることが大切です。相場情報の分からない買取店では、損失を避けるために低い買取価格がつけられる可能性もあります。八光堂は古美術商やギャラリーの集まる自社オークションを頻繁に開催しているため、常に最新の相場情報へのアクセスが可能です。

八光堂の七宝の参考買取価格は以下のとおりです。お手持ちの七宝の買取価格を詳しくお調べになりたい場合は、ぜひ当店の査定をご利用ください。お電話(フリーダイヤル)のほか、手軽なメール・LINEにても査定を行っています。

七宝花瓶
安藤七宝
七宝花瓶
買取相場価格
2万円
蓋置
稲葉七宝
蓋置
買取相場価格
1万円
田村幸夫
田村幸夫
七宝花瓶
買取相場価格
1万円

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談

買取強化中の作品・作家一覧

ツヤのある釉薬に覆われた色彩豊かな七宝は、国内外を問わず多くの愛好家から人気を集めています。七宝には有線七宝・無線七宝・象嵌七宝・金属胎七宝・省胎七宝・透胎七宝・ガラス胎七宝など、多数の種類があります。日本製のほか、中国や西洋にてつくられたものも人気です。壺・花瓶・鏡・額・仏具・勲章・家具・アクセサリー・小物など、作品の大きさや形などは多種多様です。八光堂はさまざまな七宝作品を鑑定し、他社に負けない価格で高価買取しています。もちろん、ご紹介した以外の七宝についても幅広く鑑定いたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

  • 安藤七宝

    安藤七宝

  • 稲葉七宝

    稲葉七宝

  • 田村幸夫

    田村幸夫

  • 平田就久

    平田就久

  • 太田博明

    太田博明

  • 安藤七宝
  • 稲葉七宝
  • 田村幸夫
  • 平田就久
  • 太田博明
  • 濤川惣助
  • 安藤重兵衛
  • 加藤勝己
  • 真葛香斎
  • 沈壽官

よくあるお問い合わせ

Q七宝の買取額がアップするコツはありますか?
七宝に加え、箱や保証書、鑑定書などの付属品があれば買取価格が高くなる可能性があります。ぜひお持ちください。
Q重い七宝の花瓶があるのですが、運ぶのが面倒なため宅配買取を依頼したいですが可能でしょうか?
配送の際、七宝が割れたり欠けてしまうようなことがあれば、買取価格にも影響が生じてしまいます。その場合はぜひ八光堂の出張買取をご利用ください。
Q七宝にヒビが入った部分を修理した跡があるのですが、鑑定してもらえますか?
もちろん可能です。八光堂では、修理して大切に使用されてきたお客様の気持ちも含め、次の所有者となる方に受け継ぐお手伝いをいたします。

七宝買取の査定ポイント

七宝の起源は古く、一説には紀元前のエジプトにて誕生したといわれています。日本へはシルクロードを通って7世紀ごろに伝来したとされ、古いものでは奈良時代の「黄金瑠璃鈿背十二陵鏡」や平安時代の「平等院鳳凰堂七宝環」などが残されています。

作家が分からない作品や、箱が無い作品などお持ちの場合でも、陶磁器のスペシャリストが拝見させていただきますので、まずはお気軽にご相談いただければと思います。

ガラス質の釉薬に覆われた、色彩豊かな焼き物

「七宝」とは元々仏教用語のひとつで、金・銀・瑪瑙などの7つの宝を指すことばです。工芸品の七宝は、貴重な宝のように美しい焼き物であることから、この名称がついたとする説もあります。

七宝は、金属の素地に釉薬をかけて焼成することでできた、鮮やかな色彩とガラスのようなツヤが特徴です。歴史の中でさまざまな技法が生まれました。

近代に花開いた七宝

明治以前、日本の七宝は泥七宝と呼ばれる、不透明で光沢の少ない釉薬を使用したものが多数製造されていました。七宝の製造技術は、19世紀後半から一気に発展します。透明釉薬の誕生や有線七宝を極めた並河靖之、または無線七宝を代表する濤川惣助の登場などにより、日本の七宝文化は花開いていきました。日本でつくられた七宝は海外でも人気を集め、西洋で流行したジャポニズム促進の一助となりました。

華やかな美しさを持つ七宝は骨董品としての価値も高く、八光堂でも積極的に買取を行っております。ご不要になった七宝があれば、ぜひ当店へお持ちください。七宝そのものの造形や素材、作家、歴史的価値など、さまざまな要素を考慮して買取価格をおつけいたします。

いずれか1つをご用意ください
ご本人様確認の書類
運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証、住民基本台帳カード、
在留カード、特別永住者証明書
  • 18歳未満のお客様の場合は買取いたしません。
  • 18歳・19歳のお客様の場合、同意書と委任状が必要になります。
  • 2020年2月4日以降発行のパスポートは住所記載が無いため、別の確認書類(3ヶ月以内の公共料金の領収書・住民票)のご提示が必要となります。
  • 法人のお客様の場合、身分証として、名称、本店または主たる事務所の所在地と、当取引の任に当たっている代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明できる書類が必要になります。

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談

誰でもカンタン4ステップ

買取してもらうには?

《 出張買取の場合 》
  • 出張査定料 無料
  • 玄関での査定OK
  • 訪問日ご相談OK
  • 8日間以内 返品対応OK

お申し込み・訪問日を決定。

鑑定士が伺います。

お品物を鑑定。

現金でのお支払い。

《 店頭買取の場合 》
  • 全店舗が駅から徒歩圏内
  • 不成立でも駐車場2時間無料 ※上限1,000円
  • 無料の鑑定・査定・相談
  • 荷降ろしお手伝い
  • 査定額の理由を丁寧に説明

お近くの店舗にご来店。

お品物を鑑定。

査定金額をその場でご提示。

現金でのお支払い。

事前査定でもっと便利に

すぐにつながる 今すぐ出張・来店のご予約
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
気軽にお問い合わせ

電話で査定・相談

サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談