【感染予防の取り組み】こちら
徳利・猪口(ぐい吞) 買取

徳利・猪口(ぐい吞)
高額買取

徳利・猪口(ぐい吞)を少しでも高く、
他社に負けない価格で高額に買取いたします。
相談・出張・査定料 全て無料!

日本には中世より、徳利・お猪口(ぐい呑み)を使いながらお酒をたしなむ文化がありました。
何気ない日常道具にみえても、高名な作家が作った酒器であれば高価買取も期待できます。
八光堂では、日本の酒器文化が生んだ陶器を積極買取中です。
骨董品査定のプロが直接拝見し、徳利・お猪口の正確な価値判定を行います。

買取ポイント

  • POINT01
    徳利・猪口(ぐい吞)の買取額で
    他社に負けません

    他社とは違いマザーズ上場の親会社を持ち、創業40年以上の実績がございます。また世界中で少しでも高く骨董を売却できるルートを持っています。

  • POINT02
    安心・安全の仕組みを
    徹底

    クーリングオフの適応で8日以内であれば返品・キャンセル可能です。(出張買取のみ)また八光堂ではご相談、査定、見積もり、出張費、買取手数料もすべて無料「0円」で安心です。

  • POINT03
    買取額だけじゃない
    接客へのこだわり

    その他きめ細やかなサービスでお客様のお品物を丁寧に扱い査定、ご説明させていただきます。買取の際には、1,000万円を超えるような品であっても、即現金買取が可能です。セキュリティーの関係で振込対応となる場合もございます。

  • POINT04
    TVメディアで
    多数紹介

    様々な人気番組からオファーをいただき、大勢の八光堂の鑑定士がTVメディアで活躍しています。豊富な経験と確かな目利きはマスコミからもお墨付きです。

買取相場

骨董市場で取引される徳利・お猪口に定価というものは存在しません。同じ産地・同じ時代・同じ製法のものでも、今年と去年ではその値段に開きが生じることも多々あります。この点を踏まえ、徳利・お猪口の取引では現段階での最新相場を知る必要があるのです。自社でオークションを主催する八光堂には、骨董品価格の最新情報が常に入ってきます。正確な相場観があるおかげで、必要以上に買値を下げることもありません。高価買取できると自信を持っていえます。

以下は、徳利・お猪口の価格情報の一例です。詳細は電話・無料メール査定・LINE査定にてご案内します。

ぐい呑
川喜多半泥子
ぐい呑
買取相場価格
25万円
備前徳利
金重陶陽
備前徳利
買取相場価格
30万円
純金玉霰猪口
石黒光南
純金玉霰猪口
買取相場価格
420万円
唐津焼猪口 金継
唐津焼猪口 金継
買取相場価格
100万円

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談

買取強化中の作品・作家一覧

酒器には実用向けのものしかないと思われがちです。しかし、日本では古くより祭祀用として杯などが使われてきた歴史があります。現在の徳利・お猪口は、熱燗の習慣がはじまった江戸時代中期に製造法が確立したといわれます。古いものは希少価値が高い分、予想以上に高値が付くケースも。ブランドでいえば九谷焼の徳利・お猪口などが有名です。赤や緑、紺青など五色の絵の具を塗り付けた大胆な技法で見るものを楽しませます。八光堂では有名ブランドの酒器から伝統工芸品に相当するものまで、幅広い種類の酒器を拝見したく存じます。

  • 川喜多半泥子

    川喜多半泥子

  • 金重陶陽

    金重陶陽

  • 石黒光南

    石黒光南

  • 唐津焼

    唐津焼

  • 十五代永楽善五郎

    十五代永楽善五郎

  • 純金 徳利

    純金 徳利

  • 魯山人

    魯山人

  • 尚美堂

    尚美堂

  • 十四代酒井田柿右衛門

    十四代酒井田柿右衛門

  • 加守田章二

    加守田章二

  • 金城次郎

    金城次郎

  • 黒高麗徳利

    黒高麗徳利

  • 金重素山

    金重素山

  • 楽長入

    楽長入

  • 藤原啓

    藤原啓

  • 藤本能道

    藤本能道

  • 古伊万里 そば猪口

    古伊万里 そば猪口

よくあるお問い合わせ

Qむかし百貨店の骨董市で購入した徳利を所持しています。購入時の値段より高く売れますか?
流通量や希少価値に大きな変化があれば価格への影響は避けられませんが、お値段については産地や製法、作家、付属品の有無などさまざまな面を考慮してベストな価格をご提示します。
Q九谷焼の徳利を持っているのですが、去年うっかり落としてしまいヒビが入っています。査定に影響ありますか?
お品のコンディションは査定額を決めるポイントです。影響は避けられないものの、それで価値が失われるわけではございません。一度お品を拝見いたしたく存じます。
Q見てほしい酒器が百点くらいあるんですけど、無料で査定してもらえるのですか?
お品の数に関係なく、無料にて査定させていただきます。ぜひ一度ご相談下さい。

徳利・お猪口(ぐい呑み)買取の査定ポイント

お酒を楽しむためにある徳利とお猪口。身近で手ごろな道具ながら、伝統の技法で生み出されたものには骨董品としての価値もあります。

作家が分からない作品でも、陶磁器のスペシャリストが拝見いたしますので、まずはお気軽にご相談いただければと思います。

日本人と酒器の文化

原始時代からお酒を飲む習慣があったといいます。酒器の文化もそれにともないはじまったといえましょう。日本では平安時代まで土器にお酒を注いでいたそうです。室町時代あたりから陶磁器のお猪口がつくられるようになり、それまでよりサイズが小型になったといいます。徳利、提(ひさげ)、銚子なども室町時代からつくられるようになり、遊里での宴会や客人のおもてなしに華を添えました。

江戸時代になると、熱燗にしてお酒を飲む習慣がはじまります。湯煎にもってこいの燗徳利をはじめ、熱燗にちょうどよい酒器が出回るようになりました。現在の熱燗の習慣と酒器の製造技術も江戸時代にはじまったといえるでしょう。

釡師が手がける「九谷焼きの徳利」

酒器のなかには伝統工芸品に相当する、芸術的価値の非常に高いものもあります。その代表格が、九谷焼の徳利やお猪口です。九谷焼とは金沢が生んだ彩色技法で、赤・緑・黄・紫・紺青の五色で立体感を出すところに特徴があります。この「五彩」と呼ばれる彩色法が生み出す意匠は力強く、写実的な美しさを誇ります。九谷焼も時代とともに変遷と発展を繰り返し、明治の釡師九谷庄三が編み出した金襴手と呼ばれる技法は、「ジャパンクタニ」として世界的なブランドにもなりました。

このような骨董品としての価値も高い徳利やお猪口などは、世界でも人気です。八光堂では日本が誇る酒器を多くの骨董ファンに届けたいと思っております。ご不要の徳利やお猪口がございましたらお気軽にご相談ください。

いずれか1つをご用意ください
ご本人様確認の書類
運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証、住民基本台帳カード、
在留カード、特別永住者証明書
  • 18歳未満のお客様の場合は買取いたしません。
  • 18歳・19歳のお客様の場合、同意書と委任状が必要になります。
  • 2020年2月4日以降発行のパスポートは住所記載が無いため、別の確認書類(3ヶ月以内の公共料金の領収書・住民票)のご提示が必要となります。
  • 法人のお客様の場合、身分証として、名称、本店または主たる事務所の所在地と、当取引の任に当たっている代表者・担当者の氏名、住所、生年月日を証明できる書類が必要になります。

すぐにつながる、
今すぐ出張・来店のご予約

事前査定でもっと便利に
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談

誰でもカンタン4ステップ

買取してもらうには?

《 出張買取の場合 》
  • 出張査定料 無料
  • 玄関での査定OK
  • 訪問日ご相談OK
  • 8日間以内 返品対応OK

お申し込み・訪問日を決定。

鑑定士が伺います。

お品物を鑑定。

現金でのお支払い。

《 店頭買取の場合 》
  • 全店舗が駅から徒歩圏内
  • 不成立でも駐車場2時間無料 ※上限1,000円
  • 無料の鑑定・査定・相談
  • 荷降ろしお手伝い
  • 査定額の理由を丁寧に説明

お近くの店舗にご来店。

お品物を鑑定。

査定金額をその場でご提示。

現金でのお支払い。

事前査定でもっと便利に

すぐにつながる 今すぐ出張・来店のご予約
電話受付時間10:00〜18:30 土日祝日も営業
気軽にお問い合わせ

電話で査定・相談

サクッと簡単

LINEで査定・相談

24時間受付 手軽に相談

メールで査定・相談

ビデオ通話ですぐに相談

オンラインで査定・相談