時計、宝石など買取いたします。

八光堂が高く買取れる3つの理由
  • 茶道具の出張買取
  • 茶道具の店頭買取
  • 茶道具買取の24時間受付無料メール査定はコチラ
  • 簡単!LINEライン査定

漆器買取について

漆器はその技法や絵柄などから、彫刻塗・青貝塗・勇助塗の3種類に大きく分けられます。彫刻塗は江戸時代中期の名工・辻丹甫の技術をもとにつくられたもので、木彫、堆朱、堆黒などの技術を使い、雷文や亀甲をベースにして、草花・鳥獣・青海波・牡丹・孔雀などの絵柄が描かれています。

青貝塗は通常0.3mm程度の貝を薄く削った「青貝」を材料として使い、三角形やひし形などを組み合わせて山水や花鳥などを描いていくもので、青貝の原料にはあわび・夜光貝・蝶貝・孔雀貝などが用いられました。また、このように貝を細工することを「螺鈿(らでん)」と呼びます。

勇助塗は江戸時代末期に生まれた技法で、初代石井勇助が当時流行していた中国明時代の漆器に憧れてつくりあげました。唐風の意匠の上に山水・花鳥・人物などを描くほか、青貝・箔絵・玉石などを加えていく総合的な技法です。勇助塗は格調の高さも特徴で、茶盆や器物は高い評価を受けています。

漆器はその美しさから美術品としての価値も高く、愛好家をはじめ多くの人に広く愛されています。また漆器の歴史は長く、これまでに数多くの作品が存在していることから、価値を知るためには鑑定知識が欠かせません。

しかし、専門家や愛好家でない方が人から譲り受けた場合、その価値がわからず困ってしまうこともあります。早く処分したいために、安値で売却されてしまうケースも多々ございます。古美術八光堂には、お持ちいただいた漆器の価値をしっかりと見極める鑑定知識と経験があります。お売りの際は、ぜひご相談ください。

買取可能です。
銀座本店→詳細はこちら
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座5-4-15 西五ビル 1F
営業時間 10:00~18:00
大阪本店→詳細はこちら
住所 〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中3-16-5 大阪本社ビル 1F
営業時間 10:00~18:00
横浜本店→詳細はこちら
住所 〒231-0023
神奈川県横浜市中区山下町25-2 インペリアルビル 1F
営業時間 10:00~18:00
名古屋本店→詳細はこちら
住所 〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内1-10-19サンエイビル 1F
営業時間 10:00~18:00
京都本店→詳細はこちら
住所 〒604-8142
京都府京都市中京区錦小路通東洞院東入る西魚屋町612-12
営業時間 10:00~18:00
広島本店→詳細はこちら
住所 〒730-0004
広島県広島市中区東白島町19-83 1F
営業時間 10:00~18:00
博多本店→詳細はこちら
住所 〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-13博多駅前ビル1F
営業時間 10:00~18:00

フリーダイヤル:0120-29-8510

→店舗一覧

関西テレビ「よ~い!ドン」に出演!
店主・嵜本政司を特集していただきました。
日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン」出演!
芸能人のお宝を鑑定させていただきました。
毎日テレビ「古美術品買取同行取材」出演!
お父様の遺品の古美術品を鑑定しました。
関西テレビ「ビバ!北野家族」3ヶ月間レギュラー出演!
家庭に眠っているお宝を鑑定しました。
読売テレビ「女子アナなんでも鑑定団」出演!
いろいろなお宝を鑑定しました。
ABCテレビ「探偵ナイトスクープ」出演!
掛軸を鑑定させていただきました。
フジテレビ「ザ・ベストハウス123」出演!
自宅のお宝を鑑定させていただきました。
よくあるご質問
さらに安心の3つの強み
象牙買取の24時間受付無料メール査定はコチラ
  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 象牙買取の24時間受付無料メール査定はコチラ
  • 簡単!LINEライン査定
八光堂は幅広く様々な骨董品の買取に対応しております。
ページトップへ